測量を行っていた

1.jpg
管理会社は7月5日と6日に測量が行われるとしていた。
しかし今日も測量が行われている。
管理会社の知らないところで測量がされているのか?

別荘地の入り口近くの貸別荘区画で、樹木の伐採が行われている。
クレーン付きの車両が来ていたので、切った木を引き抜くのかも知れない。
工事の届け出は出ていないようだった。
これって、我々の払った管理費による整備じゃないだろうな。

貸別荘部材の倉庫として使われている別荘があるのだが、荷物の搬入出で車が止められている。
坂道かつカーブなので甚だ邪魔である。
隣には管理会社所有の別荘があり、そこには駐車場があるのに。

貸別荘事業で別荘を借りに来る人の車が邪魔になった事は余りない。
しかし、この倉庫前の車はいつも邪魔である。

天候が回復し、土曜日から随分暑くなっている。
この地で気温が30℃を超えることはそう多くはないが、14時現在の気温が29.4℃だ。
なおピークは午前中で32℃まで上がっていた。
長雨により川の水量が増えていたが、おそらく(雨が降らなければ)今週中に"涸れた川"に戻るだろう。

ゴルフ場は、先週は芝の手入れがされていた。
芝が綺麗になると見て気持ちの良い緑のエリアになる。
一方で道路際などは草が生え放題、ゴルフ場は閉鎖状態なので仕方ないか。