水道水に混じる砂

1.jpg
混合水栓の水の出が悪くなった。
早速分解すると、以前同様砂が沢山詰まっていた。
浴室も、洗面所も、キッチンも、給湯器のストレーナも清掃する。
掃除をさぼっていると砂によってストレーナがつまり、圧力が上がってヘッド部分が外れたりする。
洗面所のストレーナはヘッド部分に付けられていて、ヘッドは簡単に外せるような構造だ。
ここが圧力で抜ける。
内部圧力が上がったときの安全弁的な構造なのだろう。

シャワートイレや洗濯機などもストレーナが付いているが、今日はチェックしなかった。
いずれ又清掃しようと思う。

ストレーナの付いている箇所が多いので、結構時間がかかる。
本来であれば不要な作業だし、作業が必要なら管理会社が水道屋を呼んでくれれば良い。

ここに住んでいると水道使用量も多いので、当然砂が溜まる率も高くなる。
別荘利用者の場合は水道使用量が少ないので、砂の蓄積に気づきにくいと思う。
でも砂は水道水に混じってきているのだ。

これで水道代を取るのだから良い根性をしている。
金を取るなら完全なサービスを提供すべきなのは当たり前のことだ。