意見書を提出しました

1.jpg
本日共同代表のO氏とN氏が市役所に出向き、30人/210件の意見書を提出しました。

意見書(pdf)共同代表氏名と連絡先のみマスクしました。
210927環境アセス方法書オーナーの会意見書.pdf

本意見書作成には別荘オーナ、ゴルフクラブ会員の方々に多大なご協力を頂きました。
なお、本意見書以外に直接事業者に意見書を郵送された方もおられます。

また政治家の方々にも多大なご支援ご鞭撻を賜りました。

伊豆市 杉山議員
伊豆市 三田議員
伊東市 田久保議員
(順不同)

私は長らく神奈川県横浜市に住んでいたのですが、政治家の方々はなかなか住民の声に耳を傾けてくれません。
住民人口に対する議員数比が違うと言えばそれまでですが、横浜市議の議員報酬は伊豆市議の4倍弱もあるわけです。
一方で伊豆市・伊東市の議員の方々は、このメガソーラ問題のために時間を割いて下さっています。

もしかしたら、あなたのお住まいの近くにメガソーラ計画が沸き上がるかも知れません。
そんな時のためにと言うのはちょっと言葉がおかしいですが、住民の話を聞いて頂ける議員さんを推す事が、平和な暮らしにつながるのではないでしょうか。